UPRIZINE was founded in 2017, aiming to create conversation and raise awareness surrounding intersectional issues at Temple University Japan through opinion pieces, creative writing, and occasionally, informative journalism. It is run by students and for students, through the TUJ Zine Club. 

Disclaimer: The site is run by TUJ students and through the Zine Club but is not an instrument of Temple University

学生の頃の学生の方へ

Uprizineのコンセプトは「あまり大きく声にだして話せないこと、聞けないことについて語る」ですが、テンプル大学

ジャパンキャンパスの学生だけではなくて、

日本の社会的問題に興味ある学生さん、是非​、

声をきかせてください!

学生の方やNGOの方

などコラボレーション

可能です!

 

 

コラボレーションしたい方、

下のフォームへ!

学生の頃のNGOの方へ

 Uprizineは主にテンプル大学ジャパンキャンパスの学生が作っていますが、現在、「コミュニティー」と「意識を高める」活動に集中しています!以前、Voice Up Japan と元SEALDsの福田和香子さんとコラボレーションをしまして、「苦情の勇気:日本の若い女性活動家、社会規範を無視する」というイベントで大成功でした。将来のコラボレーションをお楽しみにしています!

uprizineとコラボレーション
arrow&v
arrow&v